クレジットカード ポイント攻略

JRキューポをJQCARDセゾンGOLDとJQCARDエポスゴールドで年間4万pt~稼ぐ方法!クレジットカード積立を活用して効率的に稼ぐ

本記事にはアフィリエイトリンクが含まれており、記者に報酬が支払われる可能性があることをご承知願います。

速報!

●【5月31日まで】本サイトからハピタス新規登録で1,700円+特別特典100pt=最大1,800円相当プレゼント詳しくはこちら

【特別URL】ハピタス登録はこちら

バンドルカードキャンペーン実施中!紹介コード入力で例えばアマギフ20%相当上乗せ併用可能!バーチャルカード発行でもOKなので参加しやすい!【詳細はこちら】


\2回線目以降でも対象!下図の三木谷社長リンク限定特典付与!/

JRキューポは様々なポイントへ交換できるルートを持っているので優秀なポイントです。例えばTポイントやdポイント、WAONPOINTに交換できます。そういった特徴をもっているのでJRキューポは各種ポイントの供給源として扱うことができます。

ポイント交換先が多いことによるメリットは、各種ポイントが持つ強みの恩恵を今まで以上に受けることができることです。代表例と言えば下記3つでしょう。

おすすめ利用先

ウエル活では日用品を実質33%OFFで購入できますし、WAONPOINTのキャンペーンでは靴や服、眼鏡、家電などを最大20%ポイント還元で購入できますので節約効果は大きいです。

というわけでJRキューポを攻略すれば、各種提携ポイントの強力なキャンペーンに参加するための原資を沢山用意できるようになるので、是非とも環境を整えるべきかなと思います。

そこで、本記事ではJRキューポを年間4万pt以上貯める裏技を紹介します。

JQCARDシリーズのゴールドカードを活用する

JRキューポを効率的に貯めるにはクレジットカードショッピング利用によるポイント還元を得るのが一番です。では、どのクレジットカードでJRキューポが還元されるかと言えば、「JQCARDシリーズ」です。

と言っても、JQCARDシリーズはカードの種類が豊富でどれを作ればよいか迷うと思うのでおすすめカードを下記2種類紹介します!

おすすめJQCARD

  • JQCARDエポスゴールド
  • JQCARDセゾンGOLD

それぞれの特徴や注意点を解説しますね!

JQCARDエポスゴールド(発行可能枚数:1枚)

JQCARDエポスゴールドはJQCARDシリーズの中でもポイント還元の面で見るとお得さが頭二つくらい飛び出ています。ショッピング利用だけで年間25,000ptも現実的に狙えますからすごいカードです。

ではどのように年間25,000ptを実現するかというと、JQCARDエポスゴールドの下記ポイント還元特典を利用します。

特典還元率
基本還元率0.5%
年間利用ボーナス(年間100万利用で1万pt付与)最大1%
選べるポイントアップショップ1%
合計2.5%

要は、JQCARDエポスゴールドの基本還元率は0.5%ですが「年間利用ボーナス」と「選べるポイントアップショップ」を駆使することで還元率を最大2.5%まで高めることができるということです。

JQCARDエポスゴールドの解説はこちら

この特徴を生かして年間100万円決済すると25,000ptのJRキューポが手に入るわけです。ただ、年間100万円決済のハードルと、選べるポイントアップショップの利用先が限られるという問題があります。

年間100万円決済については後述するようにTsumiki証券を組み合わせれば比較的簡単に達成できるようになりますし、そもそも選べるポイントアップショップを駆使してどこでも2.5%還元の状態を作れれば本カードをメインカードとして使っているうちにいつの間にか達成できるかと思います。近年の物価高で良くも悪くも年間100万円利用のハードルは結構下がってるんですよね。

では、どこでも2.5%還元の状態を作るにはどうすればよいかというと、プリペイド決済サービスの「MIXI M」を組み合わせます。というのも、選べるポイントアップショップの中に「mixi」があるのですが、それを選択することでプリペイド決済サービスのMIXI Mのチャージも特典の対象になります。MIXI Mはバーチャルカードでオンライン決済できるうえ、スマホのおサイフケータイを経由しQUICPay+決済できますし、リアルカードを発行すれば普通のクレカと同じような使い方ができるようになります。

【悲報】2023/8/31をもってエポスゴールド・プラチナの選べるポイントアップショップから「mixi」が対象外になるため、9/1以降はMIXI Mを経由する意味がなくなります。詳しくはこちら

MIXI Mについて詳しくはこちらの記事で解説しているのでご参考ください!

ここまで良い点について解説しましたが、下記注意点があるので把握しておきましょう。

注意点

  • 緩いとはいえ年会費無料化には条件がある(詳しくはこちら)
  • エポスカードシリーズは1人1枚までしか持てない

まず、JQCARDエポスゴールドは本来年会費5,000円かかるカードです。でも年間1回でも利用すればその年は年会費無料になりますし、1回でも年間50万円以上利用した年があれば永年無料化できます。詳しくはこちらの記事の真ん中の方で解説しているので確認してみてください。

もう一つの注意点としては「エポスカードシリーズ1人1枚までしか持てないこと」です。JQCARDエポスゴールドはエポスカードの派生カードでもあり、エポスカード特有の「1人1枚まで」ルールに気を付けなければなりません。なので、既に通常のエポスカードやそのコラボカード(nojima×エポスなど)を持っている場合は、JQCARDエポスゴールドへの「切り替え扱い」になります。それにより、今まで使っていたカードは解約されてしまうので、その点は注意しましょう。でもJQCARDエポスゴールドはエポスカードシリーズの中でも最強の1枚です。余程の理由がない限りはエポスカード=JQCARDエポスゴールドを持つのが最適と考えて間違いないです。

JQCARDセゾンGOLD(発行可能枚数:3枚)

JQCARDセゾンGOLDはJQCARDシリーズの中でも2番目にお得なカードです。こちらのカードもショッピング利用だけでもJRキューポが貯まりやすく、更にクレカ積立を組み合わせれば容易に15,000pt/年獲得を目指せるカードです。

本カードの強みはエポスと違って1人最大3枚まで持てることです。なので、下記ポイント内訳のように100万円利用時に貰える1万ポイントの特典を最大3枚分も受けることができます。

特典還元率
基本還元率0.5%
年間利用ボーナス(年間100万利用で1万pt付与)最大1%
合計1.5%

これが凄いのは、後述するように「大和コネクト証券」と「セゾンポケット」を組み合わせることで実質年間80万円の手出しでおおよそ27,000pt+ショッピング利用分ptが貰えるところです!

特典還元ポイント
カード①の基本還元率0.5%分5,000pt
カード②の基本還元率0.5%分2,000pt
年間利用ボーナス20,000pt
合計27,000pt

何故実質の手出し80万円でこんなにもポイントが貰えるのかと、カード①とカード②で基本還元率0.5%分の還元ポイントが異なる理由は後述しますね!

というわけでJQCARDセゾンGOLDは複数持ちすることでお得にJRキューポを稼ぐことができるカードです。ただし、下記注意点があります

注意点

  • 年会費無料化には修行が必要(詳しくはこちら)
  • 2枚目以降のJQCARDセゾンGOLD発行する場合は初年度年会費から逃れられない
  • 3枚のJQCARDセゾンGOLDを発行するには特殊な手順が必要!(詳しくはこちら

まず、JQCARDセゾンGOLDは本来は年会費が11,000円かかるカードです。ですが下記条件を満たすことで年会費を一切支払わずに利用することができます。

  • JQCARDセゾン(通常カード)で修行(目安:年間50万円)しインビテーション経由でJQCARDセゾンGOLD化する

それ以外の方法でJQCARDセゾンGOLDを発行すると初年度は必ず年会費11,000円請求されます。そして、JQCARDセゾンGOLD化のインビテーションは1人1枚までしか適用できないので、2枚目以降のカードは初年度年会費から逃れることはできません。要するに1枚目ならば年会費を一切払わずに済む方法はあるけれども、2枚目以降は初年度年会費からは逃れられません。

2枚目以降の年会費を無料化するには、カード発行後に年間50万円以上利用すればOKです。そうすれば翌年以降は年会費が無料化されます。後述するようにクレカ積立でも条件達成可能です。インビテーションに関してはこちらの記事で解説しています。

また、もしも3枚のJQCARDセゾンGOLDが欲しい場合はこちらの記事で解説しているように、1枚目は「JCB」か「Mastercard」の通常カードで修行必須です。というのもJQCARDセゾンGOLDは国際ブランドごとに1枚持てるのですが下記のように「AMEX」と「VISA」以外は通常カードからの修行&インビテーション経由じゃないと持つことができません。

JQCARDセゾンGOLDのブランド

  • JCB⇒通常発行不可(通常カードからのランクアップでのみ申し込み可能)
  • Mastercard⇒通常発行不可(通常カードからのランクアップでのみ申し込み可能)
  • AMEX⇒公式サイトからいつでも申し込み可能
  • VISA⇒公式サイトからいつでも申し込み可能

※ゴールドカードを持っているとインビテーションは来なくなる。よってAMEXかVISAで申し込んでしまうとJCBやMastercardは持てなくなる。

特に気を付けなければならないのは、JCB,MastercardブランドのJQCARDセゾンGOLDを持ちたいのであれば絶対に公式サイトから申し込めるAMEXやVISAを作ってはなりません。JQCARDセゾンGOLDを1枚でも持っていると以降はJQCARDセゾン(通常カード)をいくら使ってもランクアップのインビテーションは来ません。なのでJCB、Mastercardブランドを申し込むすべがなくなってしまいます。

特に、JQCARDセゾンGOLDのJCBブランドはこちらの記事でも解説している通りポイ活面で大活躍するので慎重に手続きしましょう!

それぞれのカードを使って効率的なポイント獲得体制を整える

【悲報】2023/8/31をもってエポスゴールド・プラチナの選べるポイントアップショップから「mixi」が対象外になるため、9/1以降はMIXI Mを経由する意味がなくなります。詳しくはこちら

ここまでで解説した「JQCARDエポスゴールド」と「JQCARDセゾンGOLD」を使って効率的なポイント獲得体制を整えましょう。理想的な姿は上図のように合計3枚のカードを使ってポイ活するのが一番かなと思います。そうすることで実質180万円の利用で47,000ptのJRキューポが獲得できます。還元率に直すと約2.6%です!

詳しくは次項以降で解説していきます!

因みにですがJQCARDエポスゴールドは一応tsumiki証券でクレカ積立を組み合わせることで、年間40万円のショッピング利用で年間利用ボーナスの条件を満たすことができます。しかし、tsumiki証券のクレカ積立はMAX0.5%の還元ですから、エポス&MIXI Mの貴重な2.5%の還元の枠を使ってしまうのはもったいないかなと思いあんまりおすすめしていません。「とにかく年間利用ボーナスの枠をなるべく手出しなしで埋めたい」という場合のみtsumiki証券のクレカ積立も活用すべきと言えるでしょう。

【悲報】2023/8/31をもってエポスゴールド・プラチナの選べるポイントアップショップから「mixi」が対象外になるため、9/1以降はMIXI Mを経由する意味がなくなります。詳しくはこちら

クレカ積立を活用して年間利用ボーナス枠を稼ぐ

とにかく今回紹介しているポイ活技でキーになるのは「年間利用ボーナス」を如何に効率的に埋めるかです。年間利用ボーナスは年間のカード利用額が100万円に達すると1万ptの還元(実施1%)になりますから絶対に達成したい特典です。

そこで大いに役立つのはクレカ積立です。クレカ積立を駆使することで年間100万円のうち60万円分の枠を埋めることができます。クレカ積立の良いところは「消費」ではなくて「資産形成」ですので、手元からお金が出ていくのではなく自分の手元に残ります。それにもかかわらず年間利用ボーナスの利用額としてカウントされるのですからチート級の技です。

クレカ積立によって積み立てられたお金は好きな時に売却し現金化できるのもうれしいところです。

クレカ積立をすることによって投資信託を購入することになるので場合によっては元本割れする恐れもあることはご注意ください。

地味にJQCARDセゾンGOLDと大和コネクト証券の組み合わせはクレカ積立界でトップクラスの還元率を誇るので特におすすめです!

JQCARDセゾンGOLDは「大和コネクト証券」がおすすめ!

JQCARDセゾンGOLDでクレカ積立をするのにまずは「大和コネクト証券」を使うのがおすすめです。何故かというとクレカ積立によって積立額の0.5%分のJRキューポが貰えるうえ、年間利用ボーナスの達成にもカウントされますから実質合計で1.5%の還元率と言えるからです。他社のクレカ積立と比較するとその太っ腹さがわかるかと思います!

証券会社 対応クレカ 還元率 還元ポイント
マネックス証券 マネックスカード 1.1% マネックスポイント
SBI証券 三井住友カード(NL)シリーズ※1 0.5~1% Vポイント
楽天証券 楽天カード(or 楽天キャッシュ) 0.2%~1%※2 楽天ポイント
auカブコム証券 auPAYカード 1% Pontaポイント
Tsumiki証券 エポスカード 0.1~0.5% エポスポイント(JRキューポ)
大和コネクト証券 セゾン・UCカード 0.1~1.5%※3 永久不滅ポイント(JRキューポ
セゾンポケット セゾン・UCカード 0.1~0.5% 永久不滅ポイント
WealthNavi for AEON CARD イオンカード 0.5% WAON POINT
THEO + docomo dカード 0.1% dポイント
2023年4月1日時点

※1三井住友カードゴールド(NL)は年会費永年無料化可能なため「年会費無料カード」として扱ってます。

※2楽天カードは積立銘柄によって0.2%~1%可変します。人気銘柄のほとんどは0.2%です。

※3 JQCARDセゾンGOLDは年会費永年無料化可能ため「年会費無料カード」として扱ってます。

大和コネクト証券でクレカ積立をおすすめする理由はもう一つあって、投資可能な商品が優秀であるからです!私もメインで投資しているeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)やそれと同等な人気を誇るeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)を取り扱っています。

ただし、購入後のポイント制度を鑑みると「NISA口座」として登録すべきはSBI証券かと思います。

また、2023年6月現在はハピタスなどポイントサイト経由で申し込めばセルフバック特典が受けられるので開設時からお得です。詳しくはこちらの記事か下図をクリック!

大和コネクト証券紹介コード

招待コード:BHWFQAAB

\セルフバック案件はこちらをクリック!/

2023年6月3日時点

「セゾンポケット」で2枚目のJQCARDセゾンGOLDの積立が可能!

セゾンポケットは完全に年間利用ボーナスの100万円枠を埋めるためだけにやるイメージです。大和コネクト証券のように0.5%の基本ポイント還元は貰えませんが、年間利用ボーナスのカウント対象なので100万円のうち60万円を埋めることができます。

あとは通常のショッピング利用で40万円利用すればセゾンポケットでのクレカ積立と合わせて100万円達成できます(^^♪

ただ、セゾンポケットは投資対象が優秀とは言えない内容なので長期的にお金を預けておくにはおすすめできません。あなたのタイミングで売却し現金に戻しましょう。

ポイントサイト案件も無いので申し込みによるセルフバックは公式でキャンペーン中のみ受けられます。特に大きな新規申し込みキャンペーンは期待できないので、申し込みたいときに申し込んでしまって大丈夫です。

JQCARDエポスゴールドは「Tsumiki証券」でクレカ積立可能!

こちらもセゾンポケットと似たようなもので年間利用ボーナスの100万円枠を埋めるためだけにやるイメージです。JQCARDエポスゴールドで唯一直接できるクレカ積立です。

直接と書いたのは別に楽天証券で間接的に積み立てる裏技があるからです。まあ、JQCARDエポスゴールドの貴重な枠を使ってまでやる必要は無いかなと思います。

tsumiki証券もセゾンポケットのように投資先は優秀とは言い切れないので長期的にお金を預けておくには向きません。そもそもですがJQCARDエポスゴールドはMIXI Mと組み合わせることでほとんどの場所で年間100万円を上限に実質2.5%の還元を受けることができます。その貴重な100万円の枠をポイント還元がほとんど得られないtsumiki証券で埋めてしまうのはもったいないかなと思います。なので、「ポイント還元が無くても60万円分の枠を埋めたいんだ!」という場合のみ本証券口座を使うことをおすすめします。

【悲報】2023/8/31をもってエポスゴールド・プラチナの選べるポイントアップショップから「mixi」が対象外になるため、9/1以降はMIXI Mを経由する意味がなくなります。詳しくはこちら

証券口座開設でお守りが貰えるのは地味にうれしかったです。

私の初めての証券口座開設は実はここでした。お得を求めていくうちにSBI証券や楽天証券、大和コネクト証券、マネックス証券、auカブコム証券の併用している現状です(;^_^A

tsumiki証券もポイントサイト案件はありませんので公式サイトから申し込みましょう。

残った年間利用ボーナス枠はショッピング利用で埋める

クレカ積立で年間60万円の枠を埋めることができますが、残り40万円の枠もポイ活お得ルートで還元率を高めて利用できるのでおすすめです。JQCARDエポスゴールドはMIXI Mにチャージして利用するのが最もお得です。

JQCARDセゾンGOLDは国際ブランドによって異なるのですが下記リンク先のどれかを実施するとお得でしょう。

貯めたポイントを提携ポイントに交換してお得に利用する!

JRキューポは様々なポイントに交換して利用できます。中でもお得なのが下記3つです。実際に私はこれらを使って年間で結構な節約効果を出しています。今回紹介した方法だけでも4万ポイント以上のJRキューポが稼げていますからね(^^♪

おすすめ利用先

永久不滅ポイント⇒dポイントに交換して増量特典を受ける!

不定期キャンペーンですがdポイント交換増量キャンペーンが過去に何度も開催されています。どれだけ増量されるかはキャンペーン次第ですが、過去の実績ですと10~15%程度の増量が見込めるでしょう。

JRキューポからdポイント交換まで数日で終えることができるのでキャンペーンが始まってからポイント交換し始めて余裕で間に合います。

因みに増量分として付与されるのはdポイント(期間・用途限定)です。そのポイントは大和コネクト証券で投資に利用できるので無駄なく消費できます。

WAON POINTに交換してイオンモールでポイントバックを受ける!

意外と知られていないのですが、毎月5日はイオンモールの専門店でWAONPOINTを使って支払うと後日利用ポイントの10%に相当するポイントバックが受けられます。例えばWAONPOINTを1,000pt使って支払うと100pt帰ってきます。今回紹介した技でいうと4万pt程確保できるので最大限に活用すれば4,000pt程度のポイントバックを受けられます。

更に、不定期で20%ポイントバックキャンペーンが開催されることもあります。対象の店舗の中にはABC-MARTやグローバルワーク、DAISO、ノジマ、カルディなど魅力的なお店が多数なので攻略すると節約効果は結構凄いです。

詳しくはこちらの記事で解説しているので是非ご参考ください。

Tポイントに交換してウエル活する!

TポイントやWAONPOINTを毎月20日にウエルシアで1pt=1.5円相当として利用できます。実施33%引き相当なのでとてもお得な使い道です。ただし、何でもかんでもお得!と思って購入するのはちょっと待った方が良いかなと思います。

実はウエルシアは普段は他のドラッグストアに比べて高めな値段設定だったりします。通常時はこちらの記事で紹介しているようにdカードを使ってマツモトキヨシで買い物したほうがいいですし、Amazonタイムセールで日用品など格安常連商品もいたりします。

ポイントは狙って貯めるのは簡単ではないので本当にお得なのか考えて買い物することをおすすめします。私はアルコールや牛乳、ヨーグルトなど割引がなかなかない商品を購入するのをメインに使ってます。他はイオンモールのWAONPOINTバックキャンペーンやdポイント増量に回しています。

まとめ

JQCARDエポスゴールドとJQCARDセゾンGOLDを活用したJRキューポの大量獲得方法とその使い道を解説しました。

本記事の内容を実践すれば結構な節約効果が得られるので是非お勧めします。

いろいろ申し込みが必要など準備がめんどくさい部分がありますが、ポイントサイト案件を通せる部分もあったり、一度環境を整えてしまえばあとは使っていくだけなので早くやればよかったと後悔するはずです。

是非今から始めてみることをおすすめします!

大和コネクト証券紹介コード

招待コード:BHWFQAAB

\セルフバック案件はこちらをクリック!/

2023年6月3日時点

速報!

●【5月31日まで】本サイトからハピタス新規登録で1,700円+特別特典100pt=最大1,800円相当プレゼント詳しくはこちら

【特別URL】ハピタス登録はこちら

バンドルカードキャンペーン実施中!紹介コード入力で例えばアマギフ20%相当上乗せ併用可能!バーチャルカード発行でもOKなので参加しやすい!【詳細はこちら】


\2回線目以降でも対象!下図の三木谷社長リンク限定特典付与!/

おすすめ度No.1

特典1:期日中に500pt以上承認されると1,500pt付与!
条件:5月末までに500pt分以上広告利用のうえ、6月末までに承認されると1,500pt付与!

特典2:新規登録後7日以内にスタンプ3つ獲得で200pt付与!
新規登録7日以内にスタンプ1~3を獲得すれば200pt付与!

特典3:ハピタス認定ユーザー経由で100pt付与!
当サイト管理人はハピタス公式から「認定」を受けているため当サイトから登録で特典上乗せ!

特典1+特典2+特典3=最大1,800pt

おすすめ度はハピタスと同等!

特典1:入会ボーナス200円相当付与!
条件:紹介リンクから入会するだけで付与!

特典2:交換ボーナス100円相当付与!
条件:初めてポイント交換するだけで付与!

特典3:1,000円相当のアマギフ付与!
条件:今月末までにポイント交換申請完了するだけで付与!

特典1+特典2+特典3=最大1,300円相当プレゼント!

招待コード
rbf882169174

ゲーム案件おすすめ度No.1

紹介特典なし

※COINCOMEは新規登録者ではなく既存ユーザーに対して大盤振る舞いなキャンペーン(タイムセールなど)を開催して還元する傾向です。早めに登録して各種キャンペーンに挑戦することをおすすめします。

初心者にとにかく優しい!

特典1:友達紹介で登録すると最大500円相当付与!
条件:紹介リンクから入会or招待コード入力し、「はじめての方限定キャンペーン」をすべてクリアする。

招待コード
5QEB

還元額トップクラス!

特典①:招待リンク経由or招待コード入力後即時1,000pt付与
特典②:紹介経由で入会後5,000ptの交換で3,000pt付与!

①+②=最大4,000pt付与!

招待コード

TE13XFCT4NJ

会員数No.1

特典:招待コード入力後に条件満たすと2,000pt付与!
条件:入会の翌々月末までに5,000pt以上獲得

招待コード
WZN3A105

-クレジットカード, ポイント攻略
-, , , , , , , , , , ,