クレジットカード ポイント攻略

FamiPay(ファミペイ)覚醒!クレジットカードチャージ上限が大幅に改善!日常利用にも強い決済サービスに変貌しました

本記事にはアフィリエイトリンクが含まれており、記者に報酬が支払われる可能性があることをご承知願います。

お得ポイ活ルートで大活躍のFamiPay(ファミペイ)ですが、ファミマTカード以外のクレジットカードからのチャージは2万円/月と少ないと言わざるを得ない水準でした。

ところが突然チャージ上限が大幅に改善されましたので解説します!

初めに改善後のチャージ上限を下表に示します。

使用クレカ1回あたり1日あたり1か月あたり
ファミマTカード1千~3万円10万円10万円
その他JCBブランドのカード3千~3万円10万円30万円
ApplePay3千~5千円1万5千円(1日3回まで)2万円

ただし、チャージ上限は「本人認証」をしなければ増えませんのでご注意ください。

本改善により、ファミペイを気軽に利用できるようになるので、ある意味利用先が大幅に増えることになります。ファミペイに各種クレジットカードからチャージして利用するだけで還元率を0.5%底上げできますから、チャージ上限が改善されたことは結構インパクトのあるニュースですね。

本改善を受けてますますJQCARDセゾンGOLDのJCBブランドのメリットが強力になりました!

速報!

●【6月30日まで】本サイトからハピタス新規登録で2,000円+特別特典100pt=最大2,100円相当プレゼント詳しくはこちら

【特別URL】ハピタス登録はこちら

バンドルカードキャンペーン実施中!紹介コード入力で例えばアマギフ20%相当上乗せ併用可能!バーチャルカード発行でもOKなので参加しやすい!【詳細はこちら】

FamiPay(ファミペイ)クレカチャージ上限の改善内容

早速ですが下表にて改善内容を示します。

従来改善後(本人認証済み)ファミマTカード(本人認証未実施)
1回あたり5,000円30,000円30,000円
1日あたり15,000円100,000円100,000円
1か月あたり20,000円300,000円100,000円(改悪)
さりげなくファミマTカードの月間チャージ上限が100万円⇒10万円に改悪されています。フィッシング詐欺対策だそうです。

従来はファミマTカード以外のクレジットカードからチャージする場合は1回あたり5,000円、1日あたり15,000円、1か月あたり20,000円というきつめなチャージ上限が設けられていました。特に1か月あたりのチャージ上限が20,000円というのは利用先の配分を気を付けなければならず使いづらいと言わざるを得ない水準でした。

ところが、今後は本人認証さえ済ませてしまえば1か月に300,000円までチャージできるようになるのですから、逆に使いきれないほどの水準になりました。実質上限なしとも言えちゃう水準ですね!

チャージに利用できるクレジットカードは国際ブランドがJCBのみであることには変更ありません。

ここで面白いのは、従来はファミマTカードからのみチャージ上限が1,000,000円/月と優遇されていましたが、今回の改善以降は本人認証後であればすべてのクレジットカードで同じチャージ上限となります。

ファミペイTカードは今回のタイミングで月間チャージ上限が1,000,000円⇒100,000円に改悪されました。

よって、ポイント還元率の低いファミマTカードでチャージするメリットは無くなってしまいました。やはりTポイントがVポイントと統合することが影響しているのでしょうかね?

チャージ上限が上がって何がうれしいのか

今回のファミペイのクレジットカードチャージ上限改善による恩恵は、お得ポイ活ルートに流せる額が大幅にUPすることです。今まではファミペイへのチャージ上限が2万円だったことからそこがボトルネックになりサブ的な運用しかできないルートでした。

ところが、ファミペイの月間チャージ上限が30万円になったので、一気にメイン級のお得ポイ活ルートに昇格しました!

というのも、上図を見ていただきたいのですが、クレジットカードからチャージしたファミペイ残高でAmazonギフトカードや楽天ギフトカードを購入することで低めに見積もっても最終的に3%程度の高還元を受けることが出来ます。

図で示したルートは使いやすいルートの一例なので、他にもお得な使い方は沢山あります。

Amazonギフトカードや楽天ギフトカードを購入するのが面倒!という場合でもファミペイにチャージ後にこちらの記事で解説した「ファミペイバーチャルカード」で直接オンライン決済やQUICPay+でリアル店舗で決済可能です。それでもクレジットカードの還元率にファミペイの還元率を上乗せできるのでお得です。

というわけで、もはやファミペイ最強疑惑が浮上するレベルです。

ファミペイへのチャージにおすすめなクレジットカード

ファミペイへのチャージにおすすめなクレカは下記3枚です。

おすすめクレカ

  • JQCARDセゾンGOLD
  • マネックスカード
  • PayPayカード

特に、「JQCARDセゾンGOLD」はこちらの記事で解説しているとおりポイ活において最強クラスの活躍をするクレジットカードなので、できれば獲得したいカードです。ファミペイチャージで実質1.5%の還元が狙えるので持てるならばこれ一択でしょう。

次点では「マネックスカード」です。これは「マネックス証券」の口座を持っている人限定で申し込めるカードで、決済で貯まるマネックスポイントはTポイントやdポイントなど様々なポイントに等価交換できるので強力です。マネックス証券の開設をハピタスなどポイントサイト経由で行えば高額セルフバックが受けられるのも嬉しい点です。

妥協点としては「PayPayカード」でしょう。ポイント還元率は申し分ないのですが、付与されるPayPayポイントの使い道が特段優れたところが無いので、先に紹介したクレジットカードよりはお得度が薄れてしまいます。しかし、申し込みに特別な条件はないため気軽に作れるところはメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回のファミペイへのクレジットカードチャージ上限の改善により、ファミペイを使ったお得ポイ活ルートがメイン級に昇格しました。ファミペイはECの日キャンペーンやバーチャルカードを使った決済など活用の幅が広いので、今後はますますお世話になること間違いないでしょう。

おすすめ度No.1

特典1:期日中に1,500pt以上承認されると追加で1,800pt付与!
条件:6月末までに1,500pt分以上広告利用&承認されると1,800ptが追加で付与!

特典2:新規登録後7日以内にスタンプ3つ獲得で200pt付与!
新規登録7日以内にスタンプ1~3を獲得すれば200pt付与!

特典3:ハピタス認定ユーザー経由で100pt付与!
当サイト管理人はハピタス公式から「認定」を受けているため当サイトから登録で特典上乗せ!

特典1+特典2+特典3=最大2,100pt

おすすめ度はハピタスと同等!

特典1:入会ボーナス200円相当付与!
条件:紹介リンクから入会するだけで付与!

特典2:交換ボーナス100円相当付与!
条件:初めてポイント交換するだけで付与!

特典3:スタートダッシュキャンペーンで最大2,000円相当付与!
条件:今月中に10,000pt以上の広告案件利用で付与!

特典1+特典2+特典3=最大2,300円相当プレゼント!

招待コード
rbf882169174

ゲーム案件おすすめ度No.1

紹介特典なし

※COINCOMEは新規登録者ではなく既存ユーザーに対して大盤振る舞いなキャンペーン(タイムセールなど)を開催して還元する傾向です。早めに登録して各種キャンペーンに挑戦することをおすすめします。

初心者にとにかく優しい!

特典1:友達紹介で登録すると最大500円相当付与!
条件:紹介リンクから入会or招待コード入力し、「はじめての方限定キャンペーン」をすべてクリアする。

招待コード
5QEB

還元額トップクラス!

特典①:招待リンク経由or招待コード入力後即時1,000pt付与
特典②:紹介経由で入会後5,000ptの交換で1,000pt付与!

①+②=最大2,000pt付与!

招待コード

TE13XFCT4NJ

会員数No.1

特典:招待コード入力後に条件満たすと2,000pt付与!
条件:入会の翌々月末までに5,000pt以上獲得

招待コード
WZN3A105

-クレジットカード, ポイント攻略
-, , , , , , ,