クレジットカード ポイント攻略

【ずるい裏技】エポスカードを修行なしで無料ゴールド化する方法!ポイントサイトを経由してお得に申し込む注意点も記載

本記事にはアフィリエイトリンクが含まれており、記者に報酬が支払われる可能性があることをご承知願います。

エポスカードゴールドはゴールドカードならではの各種特典が優秀なので魅力的なカードですよね(^^♪

それでいてエポスカードの修行(年間50万円が目安)によるインビテーション経由で申し込めば年会費が初年度から無料で持てるので最高です。

そんなエポスゴールドカードを作りたいあなたに朗報です!エポスゴールドカードをゲットするまでの過程が大幅に簡単化されました!

正確に言うと過程が簡単化されたのは「エポスカードゴールド」ではなく「JQCARDエポスゴールド」なのですが、実はJQCARDエポスゴールドの方が上位互換カードともいえる存在なので問題はありません!

本記事では最もお得にエポスカードゴールドの特典を受けられるようにする方法を解説します!

\エポスカードの最適な作り方はこちら/

エポスカードゴールドの特典

エポスカードゴールドの魅力は既にご存じかもしれませんが改めて確認してみましょう。

エポスゴールドカードは特に下記3つの特典が強力です。

特典

  • 選べるポイントアップショップ
  • 年間利用ボーナス
  • ファミリーボーナスポイント

それぞれ解説します。

選べるポイントアップショップ

選べるポイントアップショップは指定した3つのサービス・お店で利用するとポイント還元率が3倍になる特典です。

エポスカードゴールドの基本還元率は0.5%なので、本特典を適用すると1.5%の還元率になります。クレジットカード単体の還元率非常に高還元率と言える水準です。

対象のサービス・お店は十分に用意されており、3つの枠を埋めるのに迷ってしまうほどです。

本特典によるポイント還元上限は無く、使えば使うだけ還元を受けることができます。

裏技的な利用方法としては、MIXI Mと組み合わせた方法があります。MIXI Mはmixiの運営するプリペイド式の決済サービスなのですが、選べるポイントアップショップでmixiを指定した状態でチャージすると1.5%の還元率になります。

MIXI MはQUICPay+やバーチャルカード決済できるので、mixiを1枠使うだけで様々な利用先でポイント3倍の恩恵を受けることができます。

なので、エポスカードゴールドを使うならばMIXIMは併用必須レベルです。私も酷使しています(^^♪

【悲報】2023/8/31をもってエポスゴールド・プラチナの選べるポイントアップショップから「mixi」が対象外になるため、9/1以降はMIXI Mを経由する意味がなくなります。詳しくはこちら

\MIXI Mの特徴はこちら/

年間利用ボーナス

エポスカードゴールドは年間利用ボーナスにより年間の決済額に応じて下記特典が貰えます。

ボーナスポイント

  • 年間50万円:2,500pt(0.5%相当)
  • 年間100万円:10,000pt(1%相当)

年間100万円利用したときが最も還元率が高い計算になり、基本還元率と合わせると1.5%の還元率になります。更に素晴らしいことに選べるポイントアップショップと組み合わせると2.5%ものとてつもない高還元率になります。

もしも全額選べるポイントアップショップの対象サービスで利用したとすれば100万円決済時に2.5万ポイント貰うことができるのですごいですよね!

また、TSUMIKI証券で投資信託のクレカ積立分もカウント対象なので、実質手元からお金を減らさずに年間利用ボーナスの利用枠を稼ぐことができます。クレカ積立は5万円/月が上限なので、年間60万円分の枠を埋めることができます。クレカ積立で購入した投資信託はすぐに売却可能なので、売却タイミングにもよりますがカード引き落とし時には手元に戻すことができます。

なのでクレカ積立も組み合わせれば残り年間40万円の決済に利用すれば年間利用ボーナス10,000ptを獲得することができます。

非常にお得な特典なのでなるべく毎年クリアできるように意識してみましょう♪

ファミリーボーナスポイント

ファミリーボーナスポイントは家族のエポスゴールドカード会員との累計利用金額を元にボーナスポイントが付与される特典です。

付与されるのは「代表会員」のみです。なので、複数名が同じグループに所属していても特典が貰えるのは代表者1人だけです。

実際に付与されるポイントと利用金額は下表の内容です。

出典 エポスカード公式

100万円ごとに1000pt貰えるイメージで最大300万利用分まで適用されます。

家族に1人でもプラチナ会員がいると倍額貰えます。

これからのスタンダード?エポスゴールドカード獲得までの道のり

エポスゴールドカードの特典はクレジットカードの中でもトップクラスに魅力的なのですぐにでも入手したいものです。

実はエポスゴールドカードはすぐに申し込み可能ですが年会費が5,000円かかります。なら申し込んじゃえばいいじゃんと思ってしまうかもしれませんが冷静になってみましょう。

年会費5.,000円のもとを取るにはエポスゴールドカードの各種ポイント倍率UP特典を使い2.6%の還元率で利用したとしても約20万円の利用が必要です。つまり、20万円はポイント還元率0%の支払いをしているようなものです。ならばノーマルカードで0.5%還元で利用していた方がお得です。

そのうえ、2023年2月21日から「JQCARDエポスゴールド」がネット申し込み可能&年間1回利用で年会費無料という好条件で発行可能になりました。年1回でも利用すればその年は年会費無料なので、いきなりエポスゴールドカードの各種特典の恩恵を受けられるわけです。なので、お得さを追求するならば絶対にJQCARDエポスゴールドを申し込むべきでしょう。

ここで、また冷静になってもらいたいのですが、エポスカードシリーズはポイントサイト案件で高額特典(目安6,000~7,000円相当のポイント)が貰えることで有名です。それだけのポイントをゴールドカード特典で獲得しようとすると約23万の支払いによる還元に相当します。なので、JQCARDエポスゴールドを発行する前に通常の「エポスカード」をポイントサイト経由で発行してから申し込むべきと言えます。

というわけで今後は下図のフローでエポスカードをゴールド化すべきと言えます。

ただし、エポスカード発行直後にJQCARDエポスゴールドに切り替えることはおすすめしません。なぜならば、ポイントサイト特典がエポスカード受け取りから60日後を目安に付与されるのですが、その期間中にカードを切り替えるとポイント無効判定になる可能性があるためです。

参考 エポスカードのポイントサイト特典判定期間

なので、カードの切り替えのタイミングは下図の内容になるでしょう。エポスカードが発行されてからおよそ60日後にゴールドカード化するイメージです。

あんまり意味はないのですが、どうしてもエポスゴールドカードが欲しいという場合は切り替えをしましょう。ただし、エポスゴールドカードは年会費永年無料化の修行が完了してないと初年度5,000円の年会費がかかるので、必ずJQCARDエポスゴールドで条件を満たしてから切り替えましょう。そうすることでエポスゴールドカードでも年会費永年無料特典を引き継いで利用することができます!

JQCARDエポスゴールドで問題ない?エポスカードとの違いを解説

エポスゴールドカードJQ CARDエポスゴールド
券面
ポイント還元率0.5%0.5%
還元ポイントエポスポイントJRキューポ
申し込み方法自己申し込み or インビテーション 自己申し込み or インビテーション
年会費5,000円
※インビテーション経由
or
年間利用50万以上ならば永年無料
・初年無料
・2年目以降は年に1度も利用が無ければ5,000円)
※インビテーション経由
or
年間利用50万以上ならば永年無料
ゴールドカード特典・年間利用ボーナス
・選べるポイントアップショップ
・ファミリーボーナスポイント
・その他空港ラウンジ無料特典など
・年間利用ボーナス
・選べるポイントアップショップ
・ファミリーボーナスポイント
・その他空港ラウンジ無料特典など

結論から申し上げるとJQCARDエポスゴールドで問題ありません。むしろそっちの方が上位互換と言えるレベルです。

JQCARDエポスゴールドはJQCARDをベースにエポスカードの機能を乗っけたクレジットカードなので、貯まるポイント「JRキューポ」になる他に、JQCARDシリーズの共通機能が使えます。九州在住の方以外にはあんまり関係ないとは思いますが、一度目を通しておくと思わぬメリットが見つかるかもしれませんね。JQCARDシリーズの機能はこちらのリンク先で確認できます。

その他特典・機能に関しては殆ど同じです。違うところを見つけるのが難しいレベルです。もちろんエポスカードゴールドの目玉特典である「選べるポイントアップショップ」や「年間利用ボーナス」「ファミリーボーナスポイント」も使えます。

エポスカードの上位互換と言ったのは、JQCARDエポスゴールドで貯まる「JRキューポ」がとても交換先が優秀だからです。下図にJRキューポから交換できるポイントの一例を紹介しますが、主要ポイントなら何でも交換できると言えるレベルです。残念ながら楽天ポイントへ交換するにはポイント倍率が減ってしまいますが、その他のTポイントやdポイント、Pontaポイントなどは等倍で交換できます!

ポイント交換ルートの例

こういったポイント交換のメリットは、交換先のポイントで様々な特典が受けられることです。例えばTポイントならウエルカツで1.5倍の価値として利用できることが有名ですよね!そういった特典を受けるためのポイント原資をJQCARDエポスゴールドの優秀なポイント特典で貯めることができるようになると考えれば最強です。

ちなみにエポスポイントとJRキューポは相互交換できますが、これは「JQCARDエポスシリーズ」を持っている人限定です。持っていない場合は交換できません。なので、通常のエポスカードを持っている人はこのお得技を使うことができません。

エポスカードシリーズは2枚持ちできる?

そもそもエポスカードシリーズは2枚以上の複数持ちできるのでしょうか?

できればエポスカードをポイントサイト経由で発行し、同時にJQCARDエポスゴールドを別途発行すれば今日からでも各種特典の恩恵を最大限に受けられます。

しかし、残念ながらエポスカードシリーズは1人1枚までしか持てません。たとえ名前が違うカードでもエポスマークのあるカードは1枚しか持てない決まりがあります。

なので、既にエポスカードシリーズを持っている状態で別のエポスマークのあるカードを申し込むと自動的に「切り替え処理」されます。よって、旧カードは利用できなくなり、新しく入手したカードだけが使えるようになります。

あくまで「退会」ではなく「切り替え」なのでEPOSネットのIDやパスワードは変更されませんし変わらず利用できます。利用しているエポスカードの種類が切り替わるだけです。

なので、もしもゴールドカード⇒ゴールドカードで切り替えを行えば、選べるポイントアップショップの設定や年間利用ボーナスの達成状況などは引き継がれます。

ただし、ゴールドカード⇒ノーマルカードに切り替えると各種ゴールドカード特典の設定・達成状況はリセットされてしまうのでご注意ください。

まとめ

エポスカードゴールドを年会費無料で持つ難易度が劇的に下がりました!本記事で紹介した方法を使えば最もお得にエポスゴールドカードorJQCARDエポスゴールドを持つことができるので是非挑戦してみてください!

エポスカードのポイントサイト案件は拡散禁止なのでどこで何ポイント貰えるかは書けませんが、代替のポイントサイトではエポス案件クリアすれば新規登録特典をクリアでき、獲得ポイントを上乗せできます。よって、今まで使ったことがないポイントサイトを経由利用するのも手でしょう!

下記ポイントサイトの新規登録特典をまとめているのでご参考ください!

おすすめ度No.1

特典1:期日中に500pt以上承認されると1,500pt付与!
条件:5月末までに500pt分以上広告利用のうえ、6月末までに承認されると1,500pt付与!

特典2:新規登録後7日以内にスタンプ3つ獲得で200pt付与!
新規登録7日以内にスタンプ1~3を獲得すれば200pt付与!

特典3:ハピタス認定ユーザー経由で100pt付与!
当サイト管理人はハピタス公式から「認定」を受けているため当サイトから登録で特典上乗せ!

特典1+特典2+特典3=最大1,800pt

おすすめ度はハピタスと同等!

特典1:入会ボーナス200円相当付与!
条件:紹介リンクから入会するだけで付与!

特典2:交換ボーナス100円相当付与!
条件:初めてポイント交換するだけで付与!

特典3:1,000円相当のアマギフ付与!
条件:今月末までにポイント交換申請完了するだけで付与!

特典1+特典2+特典3=最大1,300円相当プレゼント!

招待コード
rbf882169174

ゲーム案件おすすめ度No.1

紹介特典なし

※COINCOMEは新規登録者ではなく既存ユーザーに対して大盤振る舞いなキャンペーン(タイムセールなど)を開催して還元する傾向です。早めに登録して各種キャンペーンに挑戦することをおすすめします。

初心者にとにかく優しい!

特典1:友達紹介で登録すると最大500円相当付与!
条件:紹介リンクから入会or招待コード入力し、「はじめての方限定キャンペーン」をすべてクリアする。

招待コード
5QEB

還元額トップクラス!

特典①:招待リンク経由or招待コード入力後即時1,000pt付与
特典②:紹介経由で入会後5,000ptの交換で3,000pt付与!

①+②=最大4,000pt付与!

招待コード

TE13XFCT4NJ

会員数No.1

特典:招待コード入力後に条件満たすと2,000pt付与!
条件:入会の翌々月末までに5,000pt以上獲得

招待コード
WZN3A105

-クレジットカード, ポイント攻略
-, , ,