ポイント攻略

【想像以上に差がある!?】レジで提示すべきポイントカードはこれだ!

本記事にはアフィリエイトリンクが含まれており、記者に報酬が支払われる可能性があることをご承知願います。

こんにちは!
ポイ活でFIREを目指しているポッポちゃんです!

今回は優先して提示すべき共通ポイントを考えました。

結果、Tポイントを提示すべきですが、人による部分があるので是非最後までご覧ください✨

代表的な共通ポイント

代表的な共通ポイントは下記4つです。

  1. Tポイント
  2. dポイント
  3. pontaポイント
  4. 楽天ポイント

それぞれのスペックについて簡単に纏めます。

各ポイントのスペック

上図に各ポイントの基本スペックをまとめました。

どれも基本スペックはかなり似通っています。有効期限はTポイントとpontaポイントが強いですね。

ウェル活などポイントの使い道で差が出ているように思います。

また、投資サービスが提供されています。

SBI証券は「貯めるポイント」として登録したポイントでのみ投資できます。

ポイント投資はポイントの形で投資するも売却時には現金で戻ります。
ポイント運用は疑似運用のため売却後もポイントで戻ります。

ポイント運用の関連記事はこちら⇩

【関連記事】

どれも魅力的なポイントですね✨

できるものなら1会計で全ポイントが付けばよいのですが、そうしたら異常なポイント付与率になってしまうので非現実的ですね;w;

各ポイントの特徴を少し掘り下げたいと思います。

Tポイントの特徴

Tポイントはポイント投資の面でも、使い道の面でも優秀なポイントです。

特に、ウェルシアで毎月20日に1pt=1.5円として使える、通称「ウェル活」がとてもお得です✨

詳しくはこちらの記事で述べています⇩

【関連記事】

dポイントの特徴

dポイントはポイント投資も運用もこなしつつ、ローソンお試し引換券やd払いへの充当など使い道も充実したポイントです。

dポイントプログラムのステージ制で最大の5つ星まで到達すれば、ポイント還元率が2.5倍になります。

よって,基本ポイント還元率が1.25%~2.5%に跳ね上がります。

しかし、下図がステージの判定条件ですが、5つ星に到達するにはdポイント獲得数(3か月累計)が5,000ptなので、通常の貯め方をしていては達成できません。

出典 dポイントクラブ公式

詳細は公式サイトご覧ください。

現実的なところで最大還元率を目指すとすればdカードゴールドを使ったうえで、各ドコモサービスを契約し、不足分はdポイントカード提示で補う感じでしょうか。

簡単に下表の内容でシミュレーションしてみました。

家族3名がドコモスマホ回線前提
●パターン1:docomo5Gギガホプレミア+ドコモ光ドコモでんきを契約
●パターン2:docomo5Gギガホプレミア+ドコモ光
●パターン3:docomo5Gギガホプレミアのみ※料金高いのはドコモ光割が無いため。

結果、ドコモサービス3つ契約したところで5つ星達成が難しそうです。

ならば、3か月累計1,500ptで達成できる4つ星で十分じゃないかなと思います。

5つ星になったところで還元率は2.5倍なので、4つ星との差が0.5倍しかないですし・・・。

無理して狙う倍率ではないです。

もっと言えば、3か月累計600ptで達成できる3つ星でもdポイント倍率2倍なので、これでいいんじゃないかなと思います。

よって、dポイントプログラムのポイントステージは「3つ星」を狙うのが最も割りが良いと思います。

ローソンでのお試し引換券はこちらをご覧ください。

pontaポイントの特徴

pontaはau PAYマーケット限定ポイントに交換すればポイント数を1.1倍に増量できます。※要 au or UQ モバイル回線

交換後のポイントでApple Giftを購入すれば、実質的にアップル製品が10%引きとなります。

他に、ローソンでお試し引換券との交換ができます。

ローソンでのお試し引換券はこちらをご覧ください。

楽天ポイントの特徴

楽天ポイントは説明不要なレベルで普及しているポイントです。基本スペックも使い道も文句なしです。

楽天市場や楽天証券、楽天モバイル、楽天ペイへの充当など多岐にわたる使い道があります。

特に、楽天証券を開設していれば、資産運用にまわせるので便利です✨

私はポイントをある程度貯めてから投資にまわしています。

レジで提示すべきポイントカード

レジで提示すべきポイントカードは、結論から申し上げるとTカードです!

何故Tカードがおすすめなのか。

それはポイントの交換先が決め手でした。

各共通ポイントの交換可否を確認した結果を下表に示します。

結果、Tポイントだけが他の共通ポイントに交換できることがわかりました!

ならば、とりあえずTポイントを貰っておいて、あとで必要に応じて各ポイントに交換すれば良いという考え方ができますよね✨

しかし、これから解説する交換方法をこなさなければならないので、内容を理解したうえで実施お願いします!

ポイント交換のルート

Tポイントは他の共通ポイントに交換できますが、上図のように複数のポイントを経由する必要があります。

楽天ポイントへの交換は0.8掛けで減価するのでお勧めできないです。

pontaとdポイントへは価値を落とさずに等価交換できます。

よって、Tポイントは楽天ポイント以外であれば等価交換できます。

つまり、楽天ポイントにこだわりがない限りはTポイントカードを提示すれば、後々に応用が効きます。

では、Tポイントから各提携ポイントへの交換経路の開通方法をご紹介します。

各交換先のポイント受け取り用アカウントは作成済み前提で開設させていただきます。

まだ作成されていない場合は、先に交換先のポイント口座を作成ください。

また、JRキューポと永久不滅ポイント(もしくはエポスポイント)を経由する関係でどうしてもJQ CARDセゾン(もしくはJQ CARDエポスカード)が必要になります。

各カードは作成時の公式サイト特典やポイントサイト特典はありません。

※JQ CARDエポスは通常エポスでポイントサイト案件をこなしてから乗り換え可能。

九州にあるアミュプラザのカード窓口に行き作成すれば、500~1000円ほどのアミュプラザ用ギフトカードが貰えます。

JQ CARDエポスを使ったエポスポイントルートは今回は解説しません。

エポスポイント⇒dポイント or pontaポイントへの交換はdocomo or auの携帯回線が必要かつ、交換に1~2か月かかるためお勧めできません。

Tポイント⇛dポイント

Tポイント⇛dポイントの交換には途中でJRキューポと永久不滅ポイント(もしくはエポスポイント)を経由させる必要があります。

簡単に表すと

1.JQセゾンカード作成

2.JRキューポ会員登録

3.JQセゾンカードをJRキューポに紐づけ

4.セゾンnetアンサー会員登録

5.JQセゾンカードをセゾンnetアンサーに紐づけ

あとはdアカウントと紐づければルート開通です!

Tポイント⇒pontaポイント

Tポイント⇛pontaポイントの交換には途中でJRキューポと永久不滅ポイント(もしくはエポスポイント)を経由させる必要があります。

簡単に表すと

1.JQセゾンカード作成

2.JRキューポ会員登録

3.JQセゾンカードをJRキューポに紐づけ

4.セゾンnetアンサー会員登録

5.JQセゾンカードをセゾンnetアンサーに紐づけ

あとはpontaアカウントと紐づければルート開通です!

Tポイントを提示するデメリット

Tポイントを提示することで生じるデメリットを解説します。

各提携ポイントへの交換には日数が必要

Tポイントから各共通ポイントへ交換できますが、交換は最短でも1週間かかると思っておいてください。

なので、交換作業は計画的に行う必要があります。

JQ CARDセゾン(もしくはJQ CARD エポスカード)が必要

今回の交換ルートはJRキューポや永久不滅ポイント(もしくはエポスポイント)への交換が必要なため、どうしてもJQ CRADセゾン(もしくはJQCARDエポス)が必要です。本クレジットカード発行しなければ、本ルートを辿ることはできません。

楽天ポイントへの交換は減価する

今回紹介した方法ですと、T⇒楽天ポイントに交換する過程で1ptが0.56ptに減価してしまいます。半減近いので、楽天ポイントへは交換しないほうが良いでしょう。もしも楽天ポイントが必要な方は、初めから楽天ポイントカードを提示したほうが良いです。

dポイントの還元率に負ける可能性がある

dポイントにはステージ制度があり、最大でポイント付与率が2.5倍になります。先に述べたように、一般的な使い方でもポイント付与率2倍までであれば到達できてしまう可能性があります。到達できる方は初めからdポイントカードを提示したほうが良いです。

まとめ

今回はレジでどの共通ポイントを提示すべきかについて述べました。

結果、各ポイントに交換できるルートが存在するTポイントを提示すれば良いという結論になりました。

しかし、楽天ポイントへの交換は1pt=0.56ptに減価することと、dポイントはステージ制により高還元率が狙えます。

そのため、楽天 or dポイントをメインに扱う予定の方は自身の現在のステージを確認したうえで提示するカードを決定してください。

おすすめ度No.1

特典1:期日中に500pt以上承認されると1,500pt付与!
条件:5月末までに500pt分以上広告利用のうえ、6月末までに承認されると1,500pt付与!

特典2:新規登録後7日以内にスタンプ3つ獲得で200pt付与!
新規登録7日以内にスタンプ1~3を獲得すれば200pt付与!

特典3:ハピタス認定ユーザー経由で100pt付与!
当サイト管理人はハピタス公式から「認定」を受けているため当サイトから登録で特典上乗せ!

特典1+特典2+特典3=最大1,800pt

おすすめ度はハピタスと同等!

特典1:入会ボーナス200円相当付与!
条件:紹介リンクから入会するだけで付与!

特典2:交換ボーナス100円相当付与!
条件:初めてポイント交換するだけで付与!

特典3:1,000円相当のアマギフ付与!
条件:今月末までにポイント交換申請完了するだけで付与!

特典1+特典2+特典3=最大1,300円相当プレゼント!

招待コード
rbf882169174

ゲーム案件おすすめ度No.1

紹介特典なし

※COINCOMEは新規登録者ではなく既存ユーザーに対して大盤振る舞いなキャンペーン(タイムセールなど)を開催して還元する傾向です。早めに登録して各種キャンペーンに挑戦することをおすすめします。

初心者にとにかく優しい!

特典1:友達紹介で登録すると最大500円相当付与!
条件:紹介リンクから入会or招待コード入力し、「はじめての方限定キャンペーン」をすべてクリアする。

招待コード
5QEB

還元額トップクラス!

特典①:招待リンク経由or招待コード入力後即時1,000pt付与
特典②:紹介経由で入会後5,000ptの交換で3,000pt付与!

①+②=最大4,000pt付与!

招待コード

TE13XFCT4NJ

会員数No.1

特典:招待コード入力後に条件満たすと2,000pt付与!
条件:入会の翌々月末までに5,000pt以上獲得

招待コード
WZN3A105

-ポイント攻略